スキントランスフォーメーション理論とは?

オバジが提案するスキンケアでは、肌トラブルの原因を単なる肌表面の衰えではなく、肌の正常機能の衰えであると考えます。

正常な肌のライフサイクル(ターンオーバー)に重要な組織とは

正常な肌のライフサイクル(ターンオーバー)に重要な組織とは

  • 基底細胞
  • メラノサイト
  • 繊維芽細胞
  • 基底細胞
  • メラノサイト
  • 繊維芽細胞

これらは肌の正常機能を保つ上でとても重要な組織です。
肌は、これらの組織が働き、規則的にターンオーバーを繰り返して、健康でトラブルのない状態を維持しています。
外的要因・内的要因によって、この肌の正常機能が衰えると、さまざまな肌トラブルとなって現れます。

必要なのは、肌に足りないものを「補う」ケアではなく、衰えた機能を「鍛える」ケア。

オバジでは、この「鍛える」ケアによって肌のターンオーバーを促し、
健康的で美しい肌を取りもどすという考え方をスキントランスフォーメーション理論と名付けました。

「鍛える」ケアとは?

一般的なスキンケアは、肌表面(角質層)に美容成分や保湿成分を補うことを目的としています。しかし、肌の正常機能そのものが衰えてくると、「補う」ケアだけで美しい肌を保つことは難しくなっていきます。

一般的なスキンケア スキントランスフォーメーション
理論による理想的なスキンケア
スキン・トランス
フォーメーション
理論による理想的な
スキンケア
肌トラブルの原因
トラブルの
原因
肌表面の衰え 肌の正常機能の衰え
特徴
肌表面に保湿成分や美容成分を補う(外からのケア)
肌表面の感触を良くする(一時的)
外からのケアだけではなく、肌の機能を鍛える
肌の正常機能を取り戻す(長期的)
デメリット 自らが保湿する力や抵抗力がつきにくい 一時的に乾燥・赤みなどが生じる場合がある

健康的で美しい肌へのステップ

スキントランスフォーメーション理論に基づく「鍛える」ケアを行うことで、肌はこのようなステップを経て、健康的で美しくなると考えられています。